うぐいす鳴かせたこともある


好きになる想いが生きる力だから・・・
by akarui-hizashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ももクロchan( 53 )


メンソーレ.ももクロ

c0034604_319324.jpg
那覇国際通りの居酒屋『ぱいかじ』っていうお店でモノノフ3人で一杯^_^
ゆかちゃん(?)っていうお店の歌い手さんが沖縄の歌をテーブル毎にサービス。
もちろんサイリウムで全力応援‼
すると周りのテーブルのお客さんもサイリウムを!
楽しかったー(≧∇≦)
[PR]

by akarui-hizashi | 2013-02-16 03:20 | ももクロchan

いざ、沖縄へ!

c0034604_1464599.jpg
黄推しは黙って、玉井味噌!

てなわけで(?)、『や~~って~きました~今日は、あなたと私のスペシャル・ディ☆』。
そうです。明日がとうとう沖縄遠征でございます!

予定はこんな感じです。

2月15日(金)成田15:40⇒那覇19:00(エア・アジア)
 宿:見栄橋駅近辺(那覇市内)1700円
 予定:島唄居酒屋などでちょっと一杯かな。

2月16日(土)12:00『独占!ももクノ60分 vol.6 1部』
        15:00『独占!ももクノ60分 vol.6 2部』(1枚余ってるよ~)
 宿:糸満近辺 2800円
 予定:おそらくモノノフたちと国際通りで飲みかな?

2月17日(日)
 宿:古宇利島 1900円
 予定:平和記念公園、海カフェ、沖縄ワールド、美ら海水族館、森カフェ、沖縄そば巡りなど。

2月18日(月)那覇19:30⇒成田22:00(エア・アジア)
 予定:出発まで首里城、国際通りで食べ歩き。

航空券は往復で1万8千円くらいなので、宿代含めてだいたい2万5千円。
c0034604_2184260.jpg

楽しみすぎて、スーパーで買った品物でももクロ色に並べちゃいましたw

あまったチケットは現地のチュラノフさんにでも譲ろうかな~。
ただし、指笛で現場を盛り上げてくれる人に限るw
[PR]

by akarui-hizashi | 2013-02-14 02:20 | ももクロchan

ももクロ@国技館!

c0034604_031335.jpg
行ってきました、両国国技館!
相撲とももクロのコラボですw

c0034604_0324690.jpg
今年で第46回目を向かえる「NHK福祉大相撲」。
さぞや、カラフルなモノノフの出で立ちで派手派手しい現場なんだろうなと思って行ったら、のぼり旗の方がカラフルで、そんなに違和感の無い現場でしたw
3~4割くらいかな、モノノフの姿は。
c0034604_0372871.jpg
席はマス席。
正方形に区切られた場所に座布団が4枚置いてあって、なかなか窮屈です。
最初は一人ぼっちで座っていましたが、しばらくすると2人組みのモノノフが(ピンクと緑)。
安心しましたよ。だって相撲目当てのおじいちゃん、おばあちゃんだったら騒げないな~って思ってたから。
あとは残り一人分。
誰が来るかな~って思ってたら、これまたモノノフ(緑推し)。
これでモノノフ専用マス席の出来上がりです。
みんなでお弁当食べたり、お菓子食べたりしながら、回りを見渡せば、一般の人たちばかり(汗)。
『サイリウム振れるかな~?大声出して大丈夫かな~?』なんて心配していたら、ももクロが始まる前に、『実は私達も、ももクロ見に来たのよ』って後ろと隣のマス席の家族連れの方から、まさかのカミングアウト!
サイリウムを持っていなかったので、私の余ったピンクと紫の2本と、緑推しの方(二人)が持ってきていた8本の余りを、その家族や、前のマス席に座ってその光景を興味津々に見つめるおばちゃん軍団にばらまくことに。
その後は、みんなで楽しくサイリウム振って、コールしました。
c0034604_055799.jpg
終わったあと、チョコレートくれたり、『相撲見てるより、あんたたち見てるほうが楽しいわ!』ってお褒め(?)の言葉をいただいたりしましたw
さらに『これどこで売ってんの?欲しくなっちゃったわ』と聞かれ、しっかりとドンキホーテと答えておきました。
なんか、ももクロのファンになってくれたみたい。
一緒に『ももか~!』とか叫んでくれたし☆
曲は、『行くぜ!怪盗少女』と『さらば、愛しき悲しみたちよ』の2曲だけでしたが、新しいファン層を獲得できたのではないでしょうか。
現場にサイリウム(or ペンライト)は数本持っていくのは基本だね。
あ~、良いお仕事してきたぜ。

帰りは知り合いのモノノフさんと、沖縄料理食べたり(来週、沖縄行くよ)、ももクロ・カラオケしたりで充実した1日を過ごしました。

なお、この模様は来週17日(日曜)午後4時半からNHKで放映されます。
チェキラ!
[PR]

by akarui-hizashi | 2013-02-12 00:57 | ももクロchan

『桃屋Xももクロ』キャンペーン A賞当選!

c0034604_023221.jpg
やったー!
『桃屋Xももクロ』キャンペーン当たってたよ☆
当たってる人は、昨日、一昨日に送られていたから、落選だとばかり思ってたけど。。。

今日、帰宅してたらポストに封筒が!

しかも1番期待してなかったCMオリジナル曲CDのA賞(笑)。

B賞の『法被』が欲しかったな~。
C賞の黄色い『お桃り』(←お守りね)が欲しかったな~。
A、B、C、それぞれ1通ずつ応募したんだけど・・・。
まっ、どれか当たったんだから喜ばないとね。
c0034604_044648.jpg
でもこのA賞すごいよ。
なにがって、CDシングルアダプターまで一緒に送ってくるんだから。
桃屋の配慮が泣けてくるね。
audio-technica製、300円だよ。
太っ腹だね。
c0034604_052065.jpg
曲の中身といえば、長さが49秒(短かっ!)。
桃屋のサイトで流れるインストに、ももクロちゃんが歌ってるってしろもの。
3分は欲しかったよ。
あっという間に終わっちゃうんだもん。。。

これから、何回も聴くけどさw
[PR]

by akarui-hizashi | 2013-01-29 00:08 | ももクロchan

『モノノフ試練の遠征勝負 episode.3』 決定!

c0034604_13342181.jpg
過去のファンクラブ先行チケ全落ちだった私にも、やっと春がやってきました!
そうです。今回、ももクロ沖縄ライブが当選しちゃいましたぁぁぁ!

ももクロの活動拠点である東京都に住んでいるのに、なかなか都内のライブ(男祭り、ももクリ、白秋、バレンタイン、七番勝負全日程)に当たらない。。。

そんな悪運の持ち主の私が"ももクロ様"に会えるチャンスと言えば、
『遠征』
という試練のみ。

先ず最初の『モノノフ試練の"遠征"勝負 episode.1』は、青森!
忘れもしない2012年6月24日(日)。
場所は、リンクステーションホール青森。
なんと日帰りです。
朝、東京から新幹線に乗って、観光もせず会場に直行。
ライブ後、飛行機で羽田へ。
携帯は往路で充電切れ。カメラも忘れたので、想い出の写真は一枚も無しという悲惨な状況。
しかし、帰りの飛行機は、リアル・ももクロジェット(ももクロと同じ飛行機)。
しっかりと心のシャッターを押しまくり、穴の開いたハートに『笑える思い出』をいっぱい詰め込んできました
("Contradiction" 1分45秒当たり)。

次の『episode.2』は、長崎(クローバーEXPO)!
この遠征は、台風との戦いでした(あと、躊躇する心の弱さ)。
詳しくは過去記事で。

そして今回の『episode.3』である沖縄へと続くのです。

初・沖縄なので観光もしたいけど、仕事がな~・・・。
ビーチで、『ココ・ココ』したいしな~・・・。

ここはモノノフとして、
『走れ!』ならぬ、『休め!』だよねw
今日の日めくりが、『おつかれに』なだけに。

[PR]

by akarui-hizashi | 2013-01-27 13:41 | ももクロchan

大晦日は東京タワーで

c0034604_0222179.jpg
ももクロの夢を見届けに、行ってきました、東京タワー!

最後まで、NHKホール横の代々木公園か、東京タワーか、迷いましたが、電車一本で行けるし近いしと、夕方5時半くらいに家を出発。
c0034604_0243961.jpg
1時間くらい前に着きましたが、会場内のLVはすでに満席。
外のLVも半分くらい埋まっていましたが、スクリーンがしっかり見えるところをキープすることができました。

周りを見渡すと、8割がたモノノフでしたねw

紅白開始前に、何度か司会の方がスクリーン下の壇上に上がり、会場をあおる、あおる。
二人の女性司会者のうち一人が『ササキです』って自己紹介したとたん、例のササキコールがw
別の女性司会者の方が、『あーりんは反抗期』を知っていたので、その人に説明していました。

また、司会の方が言うに、LVの運営側は、嵐かAKBのファンでほとんど埋まるだろうと予測していたとのこと。NHKもこれで、モノノフの本気、ももクロの人気がいかに凄いか再認識したかたと思います(笑)。

そんなこんなで紅白開始!
屋外LVはモノノフの熱気で、寒さも感じません。
サイリウム片手にみんな、ももクロの登場を今か今かと待ち構えています。
最初の地鳴りのような歓声は、NHKホールの階段から降りてきた瞬間!
そしてゼット・コール!

東京タワーへ普通に観光で来てた人たちはビックリしていました。
笑ってる人たちも沢山。
東京タワーの中に居る人も、窓越しで指差して、物珍しそうにみています。
何が起きているんだってw

いえいえ。そんなことで驚かないでください。
モノノフの本気はこんなもんじゃありませんからw

現場の空気の暖め上手、盛り上げ上手ならまかせてくださいって人たちの集まりですから。
ももクロ様の会場で、ともに歌を披露してくださるアーティストさんをうやまい、応援する。
その全てが、ももクロのパフォーマンスへとつながっていく。
そんな想いの人ばかりだと思っています。モノノフって。

オープニングの浜崎あゆみさんでの応援は、圧巻でしたね。
最初、サイリウムは失礼かなって、ワルノリかなって思って、素手で応援していたんだけど、
『そうだ!あーりん、”あゆ”のこと大・大・だ~い好きだったじゃん』と気付き、途中から我武者羅になって応援しました。あゆのこと全然知らないけど、やっぱ有名な曲はすごいね。サビの『お~いぇ~』って所が1番力いっぱい腕振って、歌ってたよ、自分。

次の盛り上がりは、ゴールデンボンバー!
みんな、肩組みポーズに、ジャンプしてました。

そして、なんと言っても前半戦の1番の盛り上がりは、細川たかし&ももクロちゃん!
たかし・コールにサイリウム。
そんな光景に、道行く外国人観光客たちは笑顔全開(杏果。笑顔の連鎖、拡がってるよ)!
家族連れの外国の方も沢山いました。
その中のジッと見つめる子供達がいつの日かモノノフになってくれることを願いつつ、私は全力で応援(『オー。クレイジー』って思われてたかも?)。

前半終了後のニュースの時間では、8文字コールと出欠コールのあらし!
そして、そして、待ちに待った、我らが世界のももクロちゃん!
c0034604_1115636.jpg

その後のことは、よく覚えていません。
あっと言う間でした。
ただ確実にいえることは、暖かいモノノフの声援と、ももクロちゃんの最高の笑顔と熱い歌声に包まれて、本当に幸せなときを過ごしたなということです。

家で一人で見てたらきっと泣いてた思う。
だけど、みんなと、モノノフ達と一緒だったから、彼女達の夢を笑顔のまま目に焼き付けることができました。
大晦日を、新年を、こんなにも気持ちよく過ごしたのは生まれて初めてです。
なんなの、も~!

ほんと、みんな最高!
ほんもののバカだよ、おまえらは049.gif

Viva、ももクロ!
c0034604_1251946.jpg

<追記>
東日本大震災の復興を願う歌、『花は咲く』では、皆さんさすがに思うことがあったのでしょう。
ただただ、じっと立ちつくし、東北出身者の芸能人の歌声に静かに聞き入っていました。
サイを振るでもなく、声をだして歌うでもなく。
みんながみんな。祈るような気持ちだったのではないでしょうか・・・。
それまで騒いでいた会場が、嘘のように静まり返り、心が一つになった瞬間でした。

[PR]

by akarui-hizashi | 2013-01-06 01:27 | ももクロchan

ももクロ・ファンクラブ

c0034604_038143.jpg

うちでは、ももクロ・ファンクラブ『Angel Eyes』の特典ベレー帽はキューベーが被ってますw

明日、新譜『サラバ、愛しき悲しみたちよ』買ってこなきゃ!
完全に出遅れた~。

サラバ、愛しき悲しみたちよ

ももいろクローバーZ / キングレコード


[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-22 00:42 | ももクロchan

ハッピ買ってきました☆

c0034604_2157335.jpg
今日は六本木まで、ももクロChan ハッピ第3段を買いに行ってきました~。
緑、紫は売り切れで、次回の入荷日は未定と書いてありました。
赤、黄、ピンクは陳列棚のほかに、レジの後ろにごっそりありました(11月17日午後4時現在)。

c0034604_21591093.jpg
こちらは裏側です。
派手ですねw
果たして、私に着こなせるのか???
[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-18 22:35 | ももクロchan

『男祭り』!

c0034604_23482039.jpg
明日のももクロ『男祭り』は、川崎LV組み。
仕事帰りなので開演ギリギリです。

気合いを入れるために今晩のおかずは、キムチ鍋。
もちろん、ももクロが宣伝する桃屋の『キムチの素』を使って☆
おいしかったぜ~っと!
c0034604_23483381.jpg

[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-05 01:00 | ももクロchan

コココ、コーコ、コーハーク(紅白)!

え~。あれは、2012年大晦日のことでした。

全アーティストの歌も終了。

結局、今年もももクロの出演がなく、涙に打ちひしがれている全国何万人のモノノフ達を尻目に、赤組、白組の勝敗も決まり、ステージ上では司会の嵐と梅ちゃん先生を中心に大団円に向っていた時のことでございます。

その時、主(あるじ)の無念さを自分のことのように悲しむモノノフ達は、

今年の年越しそばは、やけにしょっぺ~な!
べらんめ~。こちとら甘酒が辛くてしかたね~や!

と、その悔しさの行き場を思い思いにぶつけていたと聞いております。

そのときですよ。それが起きたのは。
私も耳を疑いましたね。

ちょっと。あんたたち!赤だの白だの勝ち負けつけて、そのまま新年を迎えてもいいの~!
と、アホで天真爛漫な聞き覚えのある赤い声がNHKホールに響き渡ったんです。

女子も男子も仲良く手を取り合って、気持ちよく年を越しましょうよ!
赤と白。仲良く混ざったらピンク、桃色でしょ~


もう疑いはしませんでした。
まぼろしでも何でもない。これは今、起きている事実なんだってことを。

ステージ後方に突如降ろされた、赤・黄・紫・ピンク・緑の五色幕。
そこに浮かぶのは見紛えようのないシルエット。
私達は額を畳にこすりつけんばかりに、そのご本尊をあがめました。
これを『五色慶雲』と言わずして何というんでしょう。

そこからのことは、もう夢のようで、夢のようで。
NHKホールで何が起きていたのか、本当のことを言うとはっきりとは覚えていません。

唯一、覚えていることと言えば、出演者全員が輪になって、陽気な調べとともに、
コココ、コ~コ、こ~は~く☆
と、誰もが笑顔で幸せそうに歌い踊る情景でしょうか。

私?
え~。私も膝に涙を落とし、身は下を向いていましたが、右手だけは天高く、くの字にまげて揺らしていましたよ。口元から発せられた言葉は、『ゴゴゴ、ゴ~ビャ~キュ』でしたけど。

その後のことは、言うまでもありませんよね。
あんなに大きな事件になったんですから。
感極まったモノノフ達が、家を飛び出すと、街のそこかしこに、色は違えど同士を発見。
二人が、三人。
三人が四人と、その輪は除夜の鐘とともに膨れ上がり、巨大ココナッツ・サークルが北は北海道、南は沖縄まで。至る所で発生しましたね。
2重、3重となったサークルでは、逆回転の際、隣り合った逆方向のサークルの人たちがハイタッチをしていましたけど、なんて粋な連中でしょw

その反面、NHKホール近くの明治神宮で起きたサークルは、ちょっとした問題になり、同じモノノフとして反省しております。

そうそう。噂にはももクロがおもむいたフランスやマレーシアでも発生したとかしないとか。
本当でしょうかw

その真意はともかく、今年も笑顔で迎えられ、こうして美味しいおせちをいただいているわけです。

笑う門には福来る。
まったくその通りでございますな。わっはっは~・・・・・・・。

c0034604_18362260.jpg
むにゃむにゃ。あれれ?
私としたことが、ソファーで居眠りをしていました。
あっ、そうか。夕べは遅くまで葉書を書いていたんだっけ。
とりあえず、10枚書いたか。
男祭りも、ももクリも落選したし、紅白当たってもバチ当たんないよねw
[PR]

by akarui-hizashi | 2012-10-22 22:28 | ももクロchan