うぐいす鳴かせたこともある


好きになる想いが生きる力だから・・・
by akarui-hizashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ももクロ・ファンクラブ

c0034604_038143.jpg

うちでは、ももクロ・ファンクラブ『Angel Eyes』の特典ベレー帽はキューベーが被ってますw

明日、新譜『サラバ、愛しき悲しみたちよ』買ってこなきゃ!
完全に出遅れた~。

サラバ、愛しき悲しみたちよ

ももいろクローバーZ / キングレコード


[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-22 00:42 | ももクロchan

これは効くゼェェェッと!

c0034604_0112965.jpg
ゼリヤ新薬の『コンドロイチン』のおかげで、先月から続いた骨盤の痛みがピタッと止まりました。

すごいぞ、コンドロイチン☆
[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-21 00:17

ハッピ買ってきました☆

c0034604_2157335.jpg
今日は六本木まで、ももクロChan ハッピ第3段を買いに行ってきました~。
緑、紫は売り切れで、次回の入荷日は未定と書いてありました。
赤、黄、ピンクは陳列棚のほかに、レジの後ろにごっそりありました(11月17日午後4時現在)。

c0034604_21591093.jpg
こちらは裏側です。
派手ですねw
果たして、私に着こなせるのか???
[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-18 22:35 | ももクロchan

"Someday" Susanna Hoffs (2012)

c0034604_16421754.jpg

ステキな声ですよね。
まるで、チョコレートケーキの王様、ザッハトルテのよう。

濃厚でしっとりとした甘さを放つ彼女の声は、60年代ポップスのレシピを再現するのに最高な素材。
さすがプリンスが愛でたバングルズのボーカリスト、スザンナ・ホフス。
50になっても、そのキュートな声は衰えていません。


"November Sun(11月の太陽)"から幕を開ける30分弱のこのアルバム。
今月の1枚としてお勧めします(特にバングルズ80年代黄金期を知る人に)。

今日みたいな雨の日には、こちら"Raining"をどうぞ(アルバムではストリングスアレンジが程よくかかってます)☆


Someday

Susanna Hoffs / Welk Records



↓↓↓ 去年発売されたバングルズのアルバムも気になってきたぞ~!

Sweetheart of the Sun

Bangles / Model Music Group


[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-11 17:16 | アルバム

『男祭り』!

c0034604_23482039.jpg
明日のももクロ『男祭り』は、川崎LV組み。
仕事帰りなので開演ギリギリです。

気合いを入れるために今晩のおかずは、キムチ鍋。
もちろん、ももクロが宣伝する桃屋の『キムチの素』を使って☆
おいしかったぜ~っと!
c0034604_23483381.jpg

[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-05 01:00 | ももクロchan

"For Lovers Only" The Temptations (1995)

c0034604_022433.jpg
『My Girl』のイントロを聴いただけでワクワクしちゃうアナタ!
秋の夜長に、真打ち登場!
今度はこのアルバムで大人の恋にドキドキしちゃってください☆


ミュージカル『南太平洋』のカバー曲"Some Enchanted Evening"で幕を開けるこのアルバム。
彼らの素敵なハーモニーから沸き立つ香りが、あなたの鼻腔をくすぐり、あまねく全身へと行き渡りませんでしたか?

ここは『For Lovers Only』という名のヒーリング・ルーム。
大人の愛を知るダンディな男達による極上のマッサージが、いつでもあなたをお待ちしております。
選べるコースはただ一つ、『テンプテーションズ』のみ。
神に選ばれし5人の施術者によるゴッドハンドが、千手観音よろしく、心と体を優しく包み込み、あなたにあった恋のツボを的確に押してくれますのでご安心を。当店自慢のコースです。

こちらは5曲目の"Time After Time"(シンディ・ローパーじゃないよ)。

Temptations(魅惑)。
なんていい名前なんだ。。。

<追記>
ちなみに本アルバムに参加したオリジナル・メンバーMelvin Franklinは、発売を前にお亡くなりに。そこで途中、彼の代役を務めたRay Davis(元パーラメント、ファンカデリク)も2005年にお亡くなりに。
現在Otis Williamsのみがオリジナル・メンバーとしてテンプテーションズは活動を続けております。

For Lovers Only

The Temptations / Motown


[PR]

by akarui-hizashi | 2012-11-04 01:02 | アルバム